性病検査キット!郵送検査の一番の問題点とは!

そもそもセルシーフィット 性病検査キットなどの郵送検査の一番の問題点は、郵送による時間の経過といわれています。検体採取から検査までの時間が病院と比較して長くなるので、精度の高い検査ができないといわれてきました。それを解決したのがトリコモナスの遺伝子検査『PCR法』と呼ばれる検査方法です。これは、セルシーフィットと群馬大学が共同研究開発したもので、豚インフルエンザの検査としても採用されている方法です。この検査方法のおかげで郵送による時間経過にも支障の無い検査方法を実現しているのだそうです。
タグ:郵送検査
posted by セルシーフィット(性病検査キット) at 10:30 | 性病検査キット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。